2012年01月26日

米国特許法における第1国出願

出願人は、米国特許庁長官の許可(ライセンス)を得た場合以 外は、出願後 6 月以内に外国に特許出願してはならない(米国特許法184条)
Except when authorized by a license obtained from the Commissioner of Patents a person shall not file or cause or authorize to be filed in any foreign country prior to six months after filing in the United States an application for patent or for the registration of a utility model, industrial design, or model in respect of an invention made in this country.
故意に米国特許法第184条に違反した場合には、10000ドル以下の罰金又は2年以下の懲役になります(米国特許法186条)
ラベル:9-G-41
posted by おひさま at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 米国特許法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。